ぱしふぃっく びいなす      船内設備と楽しみ方
ぱしふぃっく びいなすにはクルーズを楽しむために、色々な設備が備わっています。設備とその設備で行われる楽しみかたを紹介します。

ショウをはじめとして、ダンスやビンゴに各種説明会など、良く足を運ぶのが7階にあるメインラウンジ「ル・パシフィーク」です。

クルーズの楽しみであるティータイムは7階のオープンバー「ウインド オブ メコン」で行われます。広々とした空間でお茶やジュースを飲みながら語らうひとときは乗客の人気を独り占めしています。このような自由空間は日本船ではびいなすが一番でしょう。しかしやがて投入される飛鳥2の「パームコート」は強敵になることでしょう。

ここには紹介しませんでしたが展望浴場は日本船ならではの贅沢です。サウナや温水ジャグジー、プールやカジノ・ゲームの他卓球やゴルフの練習も出来ます。存分にクルーズライフを満喫出来ます。

下の写真をクリックしてください。大きな写真が出てきます。