プライド オブ アロハ      乗船
乗船前の確認事項
クルーズチケット、荷物のタグ、クレジットカード、記入済みレジスレーションカード、ならびにパスポートのコピーを確認下さい。パスポートのコピーは身分証明書として乗船、下船のたびに提示を求められます

またステートルームではひげそり、歯磨き、歯ブラシのたぐいはありませんので準備おき下さい。
荷物タグ

カード
乗船
ホノルルのアロハタワーといえばタクシーはすぐ分かります。さらにプライド オブ アロハと言えば正しい場所につけてくれるでしょう。

まず荷物のチェックインです。多くの荷物がチェックインを待っていますので、場所はすぐわかります。この時に大切なのは左の荷物タグを必ずつけておくことです。2000人の乗客ですからこのタグが唯一のたよりです。付け忘れると荷物が行方不明になります。

次にチェックインカウンターへと向かいます。ここでカードを貰います。大切なカードですからなくさないように注意しましょう。チェックインの時にクレジットカードの提示を要求されます。ここでも日本語は通じません。 記入済みレジスレーションカードを持っていないと、ここで記入の必要が生じます。

カードは「費用の精算用」「部屋のキー」「身分証明書」の役割を持っています。船内で現金で支払うことはありません。そのかわりにこのカードの提示を求められます。

下の写真をクリックしてください。大きな写真が出てきます。